システムエンジニアリングサービス

こんなお悩みを解決します!

ITインフラの保守・運用業務に必要なエンジニアを、必要な期間だけ確保したい

業務の拡大・縮小に伴う雇用問題を解消するため、繁忙期のみ手伝ってもらいたい

必要とされる専門性を活かして、随時業務改善もやってほしい

まずは弊社代表:木下に直接ご相談ください。

専門的な知識が要求されるIT業務は、人材育成や管理に相応の時間とコストが掛かりがちです。
必要な人員の採用、教育、業務管理は創意ラボが実施しますので、お客様の負荷を軽減することができます。

SES相談窓口 050-3155-1578 (担当:きのした) 平日9時~18時 時間外はベストエフォート

常駐型支援、ラボ型支援どちらでも対応可能です。

お客様オフィス常駐型、弊社ラボ型(サテライトオフィス)での参画が可能です。
最近はテレワークが主流となりつつあることから、弊社では「ラボ型支援の効率強化」に取り組んでおります。

ラボ型支援の効率強化

大型ディスプレイの導入

WAN回線増強による通信速度の高速化

固定IPアドレスによるリモートアクセス環境整備

社員寮 兼 サテライトオフィスの開設

今までの対応事例

弊社は、若くて伸びしろの大きいエンジニアを育成しています。
職住近接により、テレワーク環境下でもスキル継承を実施しています。

  • 大手事業者様のITインフラ運用設計

    基幹システムの構築に伴い、ITインフラ運用設計を行いました。
    日々発生するインシデントの取り扱い方など、お客様の運用ルールを理解しつつ週1回のミーティングを行い、ITILフレームワークに沿って管理プロセスを定義しました。

  • プライベートクラウドにおけるバックアップ製品運用

    仮想マシン4,000台が稼働するプライベートクラウドにおけるバックアップ製品を運用しています。トラブル時のメーカーへの問い合わせやソフトウェアの保守を行っています。

  • 2万人同時接続のSSL-VPN装置運用

    大手製造業様のSSL-VPNクライアント展開から運用を担当しています。
    脆弱性対応やトラブル対処だけでなく、キッティング作業時にIDを書き換えたりするスクリプトの作成など、メーカーと連携して日々の運用を行っています。

  • 統合クラウドサービスの環境構築

    オンプレミスシステムの仮想化製品とパブリッククラウドを接続する環境を、メーカーと連携しながら構築しました。
    また、ストレージメーカーの仮想化製品について、環境構築やベンチマーク試験などを行いました。